トップページ>概要

しらさぎ保育園のあゆみ
昭和42年6月堺市野尻町293-4に無認可しらさぎ保育園開設
昭和43年4月厚生労働省(当時厚生省)から「社会福祉法人しらさぎ会」認可。理事長兼園長宮ア節夫。0才と1・2才定員30名の乳児専門保育所となる
昭和44年8月堺市立白鷺保育所(3才以上児90名定員)の管理運営を受託
昭和52年3月堺市立白鷺保育所 土地建物を現状有姿のまま堺市から買収。社会福祉法人しらさぎ会は、しらさぎ保育園(0・1・2才30名定員)・白鷺保育所(2・3・4・5才90名定員)の運営に当たることとなる
昭和52年4月所長に宮アのぶ子就任
昭和57年6月初代理事長宮ア節夫死去
第2代理事長に徳永敏明就任
しらさぎ保育園園長に原田豊子就任
昭和59年6月第3代理事長に宮ア俊夫就任
昭和59年10月厚労省から老朽民間社会福祉施設整備事業認定
昭和43年建築のしらさぎ保育園木造園舎の全面改築開始
昭和60年3月新しらさぎ保育園園舎竣工(鉄筋コンクリート2階建)
平成08年5月厚労省から白鷺保育所の改築許可が出る
平成08年9月白鷺保育所の全面改築工事開始
平成09年3月白鷺保育所新園舎竣工(鉄筋コンクリート2階建)低年令児保育を拡大し、産休明け(生後8週間)から就学までの90名定員とする
平成09年4月社会福祉法人しらさぎ会創設30周年並びに白鷺保育所新園舎竣工
記念式典挙行
平成13年8月昭和60年竣工のしらさぎ保育園園舎大規模修繕実施
平成13年〜10月(厚労省から社会福祉施設整備費及び設備費補助金受託)
平成15年3月しらさぎ保育園園長原田豊子退任、名誉園長就任
平成15年4月しらさぎ保育園園長に丸岡英子就任
平成17年11月白鷺保育所が優良施設として表彰される
平成18年11月しらさぎ会創立40周年記念行事として"しらさぎ40周年音楽のつどい"開催
平成21年3月しらさぎ保育園園長丸岡英子退任
平成21年4月「しらさぎ保育園」定員30名と「白鷺保育所」定員90名のニ施設を統合し、「しらさぎ保育園」定員120名で運営開始
しらさぎ保育園園長に宮アのぶ子就任
平成24年3月しらさぎ保育園園長宮アのぶ子退任
平成25年4月しらさぎ保育園園長に秋保めぐみ就任
大規模修繕
平成28年12月天皇陛下ご下賜金拝受
しらさぎ保育園の方針と目標

食育・体育・美育を保育の中心にすえ、園児が自立して社会を生きていく力を育てる

やさしいこころとつよいからだ

しらさぎ保育園の特色
食への興味を育てます "食べることが好きな子に"

食育

●天然だしを使用し、安全な食材を選び、薄味でおいしい食事。
●野菜の栽培、調理実習、おやつ作りを通し、食への興味を広げる。
●手作りの食育教材で、食べ物の働きを学んだり、買い物ごっこ等疑似体験を楽しむ。

健康で強いからだづくりをめざします

体育

●一年中薄着と裸足で活発に遊び、心身共に健康な身体をつくる。
●年間を通し、各クラス年齢に応じた運動遊びを展開し運動が好きな子に。
●年長児は週一回、幼児体操専門の講師による体育指導を実施。この指導により運動会で組体操を発表。

豊かな感性を育てます

美育

●毎朝流れるクラシック音楽、歌声が響く保育室、毎日の生活の中にいつも音楽を。
●絵画ではいろいろな技法を取り入れ、描くこと、作ることが大好きな子に。
●訪問コンサートや人形劇等プロの演技者を招き、鑑賞することで豊かな感性を育てる。

街並み
しらさぎ保育園

(C)2018 Social Welfare Corporation Shirasagikai.